ゆたか幼稚園は、埼玉県三郷市の幼稚園です
学校法人豊田学園 ゆたか幼稚園
〒341-0044 埼玉県三郷市戸ヶ崎2-576  TEL: 048-955-2550
                 
ゆたか幼稚園
Home
PhotoGallery 教育方針 幼稚園の1日 年間行事
幼児の遊び 英語に親しむ 造形
(陶芸・絵画制作)
平成31年度
募集要項
入園に関する
Q & A


園長ごあいさつ

     

私たちは、幼児の主体的な遊びを大切に考えています。 

    自ら遊びを見つけ環境と関わろうとする力を培った子どもは、

    将来、自ら学ぶ態度を身につけ、学ぶことの楽しさと喜びを知るようになります。 

    将来の本当の学力の土台となるものは、

    
自分でやってみようという子どもの意欲そのものです。


     

園長 豊田 岩男

幼児の生活は遊びそのものと言っても過言ではありません。幼児は遊びを通し
て、様々なことを学びます。
「幼稚園は生きる力(知・徳・体)としての学び
の基礎を培う学校です。」
 したがって、私たちは、幼児が育つ発達の過程や
道筋を充分に理解し、それにふさわしい教育環境を整え、幼児と活動を共にし
ながら、幼稚園生活の全期間に亘って、
幼児一人一人が生きる力を培うように
教育していくことが大切と考えています。

 
幼稚園は「環境を通して行うことを基本」 としています。環境とは幼児を取
り巻く全てを意味します。幼児がどんな環境の下で生活したかが、将来に大き
く影響を及ぼすことの重要性を肝に銘じています。したがって、
幼児期に育つ
ものを育てることが重要であり、どんな時代が来ようと、将来たくましく生き
抜く力を育てることが重要であると考えています。

 
ある意味で、幼児を育てることは植物を育てることに似ています。植物を育て
る環境として、土や水や光が必要です。時には肥料も必要です。しかし、そう
したものをやりすぎても、少なすぎても、植物は育ちません。また、日当たり
を好む植物、日陰を好む植物と、植物によっても育て方は違います。育つ環境
によってその成長に大きく影響します。その上、手間とひまがかかります。
しかし、その仕事はやりがいのあるものです。喜びがあります。楽しみがあり
ます。

ゆたか幼稚園の日々の保育活動および行事は、以上述べました基本的理論
に基づいて計画され実践されています。
主体は子どもです。伸びるのは子ど
もです。伸びる子どもの可能性を引き出していくことが私たちの目指す保育

幼稚園の春

幼児の作品:キリンの散歩

園庭で育ったアゲハチョウ


         Top      次のページへ


 
ゆたか幼稚園 048−955−2550

| ゆたか幼稚園Home| |Photo Gallery | | 教育方針| | 幼稚園の1日| | 年間行事 |
| 幼児の遊び | | 英語に親しむ | | 造形| | 平成31年度募集要項 | | 入園に関するQ & A |


Copyright (c) 2007 Yutaka Kindergarten. All rights reserved